牟礼・庵治の見どころ

どんなところ?


瀬戸の温暖な海に面した牟礼町・庵治町は、高松市のベッドタウンとして人口が伸びている町です。良質な花崗岩の庵治石が採れ、古くから石材業が発展してきました。
かつての源平合戦の舞台だった旧跡がいっぱい残る町内を歩けば、どこからともなく海の香りと人々の笑顔があふれる・・・そんな町が牟礼町庵治町です。

牟礼町・庵治町プロフィール

位置 四国の北東部、香川県高松市の東隣に位置し、南部と北部に丘陵があって中央に平地が開け、瀬戸内海にも接しています。
気候 瀬戸内海式気候を代表するところで、緯度の割合に気温が高く、温暖で過ごしやすい気候です。また、日照時間が長く、降水量は極端に少ない土地です。

平均気温:摂氏15.3 度
平均湿度:70%
降水量:1,200ミリメートル
(昭和51年〜56年平均 高松気象台調べ)